All Articles

Braveブラウザご利用のお願い

Braveというブラウザのことをご存知でしょうか。
Braveを使用して当サイトへアクセスいただきますと、このサイトに仮想通貨が付与されます。
サイト運営の励み・運営資金になりますので、ぜひご検討ください。 https://brave.com/ja/

なお、Braveの紹介キャンペーンがかつてはあったようなのですが、現在は停止しているそうです。
上記リンクやこの記事は、Braveからの金銭の受け取りはありません。

Braveとは

Braveは、Google Chromeと互換性のあるWEBブラウザです。
拡張機能もChomeと同じものが使用可能で、使用感も大きくは変わりません。

特徴1: 広告ブロック機能が標準

Braveには標準で、ウェブページの広告ブロック機能にあります。
他のブラウザでも拡張機能としては存在しますが、Braveでは初めから適用されています。
私自身、画面上の広告を見るのはあまり好きではありませんので、当サイトへの広告の設置は考えていません。

特徴2: 広告の再表示と、広告収益の再分配

最大の特徴として、広告をあえて再表示することも可能です。
その場合、元の広告ではなく、Braveが提供する広告が表示されます。
広告も、画面を開いた際に端の方に出るだけですので、通常の広告よりも煩わしさは少ないと思います。

そして、広告を表示した収益は、Braveの開発者、当サイトなどのウェブサイト、そしてBrave利用者つまり皆様の三者で分配します。
通常の広告ではウェブサイトにのみ収益が入りますが、Braveではこの点が大きく異なります。

収益は、BATという仮想通貨として配布されます。
今のところ、ユーザー側での利用用途は少なく、訪問したサイトへの寄付くらいしかありません。
サイトへの寄付を止めてひたすら貯めることも可能です。

おわりに

最初にも書きましたが、当サイトへBraveでアクセスいただくと、当サイトへの収入となります。
当サイト以外にも収益を得られるサイトは増え続けていますので、この機会にぜひ、Braveへの乗り換えをご検討ください。